平成28年10月~の予定

 

①『新JIS L 0001 取扱い表示記号の運用と 今後の課題』
㈱レナウンアパレル科学研究所 
代表取締役 藤吉 一隆 氏
(アパ産協 コンプライアンス委員会 
  品質管理小委員会 委員長)
②『新JISと 商業ウェットクリーニング』
株式会社 TOSEI  開発技術1部 須田 雅太郎 氏

『汚染に関する苦情事例と 解析法・試験方法』
講師: (一財) 日本繊維製品品質技術センター 大木信雄 氏

1.年次大会 2.特別講演
①『着るウエアラブル・センサー C3fit IN-pulse』
 ~スポーツウェアに於けるスマートテキスタイルの開発~
 ㈱ゴールドウインテクニカルセンター 
 開発部 部長 中村研二 氏
②『繊維・ファッション産業の構造変化と活路』
 京都工芸繊維大学 繊維科学センター 
 シニアフェロー  松下義弘 氏
3.交流会

①『ISO・AATCC・ASTM(国際規格)による試験方法(繊維編)』
 (一財)カケンテストセンター
 大阪事業所 海外規格試験室 室長 大久保 威宏 氏
②『百貨店における消費者苦情とクリーニング問題』
 (一社)日本繊維技術士センター
 顧問 松尾 繁 氏 (元大丸・消費科学研究所、元帝人)
③『東レのスポーツ関連の素材開発について』
 東レ㈱ 繊維加工技術部
 テキスタイル技術室 主任部員 喜多川 恒光 氏

①『繊維素材から見たクレーム事例』
  群馬県繊維工業試験場 独立研究員 山田徹郎 氏
②『染色堅牢度向上の為の加工剤について』~Fix剤、耐光堅牢度他~
  日華化学㈱ 化学品部門 繊維事業部 細田正昭 氏